カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

<岩盤浴材> 【ラジウム鉱石】(1.0μSV/hr)200角 中国の秘石!当店しか販売できません

ラジウム鉱石 1.0μSv/hr


産地は中国奥地にあり、


原石加工場までの運搬は人力で行っています。


そのため


一日の生産量は限られており、


当然1回の輸入量も限定され、


入荷に相当の期日を必要とします。


ラジウム岩盤浴


として、お客様へ訴求できる


イチ押しのアイテムです。




本場中国からの直輸入&岩盤浴材卸販売店


だから実現したこの価格!



業者の方、施主の方、個人の方

岩盤浴施工を予定されるお客様に

お勧めする本格派素材です!




200×200×20mm、約2.1kg/1枚

<岩盤浴材> 【ラジウム鉱石】(1.0μSV/hr)200角 中国の秘石!当店しか販売できません

価格:

24,686円 (税込)

[ポイント還元 740ポイント〜]
購入数:

※板材は、受注生産となります。納品には、お時間をいただく場合がございます。
※大量購入希望の方は、お電話・メール等でご連絡ください。

↓↓↓拡大画像で模様を確認ください↓↓↓
中国の秘石 【ラジウム鉱石 1.0μSV/hr】 岩盤浴材/ラドン

中国の秘石 【ラジウム鉱石 1.0μSV/hr】 岩盤浴材/ラドン

ラジウム放射線放出量は1.0μSv/hr 以上、マイナスイオンは常温・静置測定で 1,000個/cc 以上で、秋田県玉川温泉の北投石をも上回る数値です。岩盤浴材としての天然鉱石ではトップクラスです。

さらに価格的に北投石(1,000円前後/g)との重量比較では1/100以下と格安です。


※マイナスイオンは科学的に証明されておりません。あくまで参考のための数値として掲載しております。

※ラジウム放射線量は株式会社佐藤商事販売の【ガイガーカウンター放射線測定器 インスペクター】にて、またマイナスイオンは同じく株式会社佐藤商事の【マイナスイオン測定器 COM-3010PRO】を使い測定しました。

※これらの放射線量、マイナスイオンの数値は測定環境、鉱石の測定位置(天然のため成分にムラがあるため)で若干異なります。




【ラジウムとは】

1898年キュリー夫妻が発見。放射性元素のひとつで、アルファ崩壊してラドン(ガス)になる。銀白色で、広く岩石・温泉などに含まれる。
放射能作用を比較的強く示す鉱泉を放射泉という。
温泉水中には、ラジウム、ラドン、トロンなどの放射性元素が含まれていることがあり、これを放射能泉といい、ラドンが含まれるものはラドン温泉といわれる。
日本国内では三朝温泉(鳥取県三朝町)、有馬温泉(兵庫県神戸市)、るり渓温泉(京都府南丹市)などがラドン温泉として知られている。








ページトップへ