カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

特選!ミネラル岩塩細粒 500g 白【ミル(粉砕機)で細かく砕き料理に使用します】

天然のモンゴル産岩塩(白)です。

約5mmの粗塩ですので、別売りの岩塩専用(粉砕機)に入れてお使い下さい。

この岩塩はモンゴルが海の底だった頃、火山活動等によって海水が固まった物で、約3億5000万年前に形成されたと言われており、海水に含まれるカルシウムやカリウム、亜鉛等の、体に必要なミネラルが豊富に含まれています。かつての環境汚染のなかった昔の海が、結晶に凝縮されています。

特選!ミネラル岩塩細粒 500g 白【ミル(粉砕機)で細かく砕き料理に使用します】

価格:

1,080円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

【スーティツァイ】

モンゴルで日常に飲まれているお茶

「スーティツァイ(乳茶)」はお茶に家畜などの乳を入れ、塩を入れた飲み物です。お茶を煮たものに牛乳と塩を入れて作ります。ゲル(テントの様な住まい)に住む人にとって、貴重なミネラルをとることが出来、これだけで栄養豊かな朝食にもなるそうです。

【モンゴル帝国と塩】

チンギス・ハーンがユーラシア大陸一体を治めた「モンゴル帝国」の後期。帝国の財政運営は「専売」と「通商」の利潤でまかなわれていました。当時非常に貴重だったため、専売品とされていた「塩」の引換券「塩引(えんいん)」を発行し、通貨である銀と交換して収入を得るというものでした。これは塩そのものを転売するのではなく、有価証券のように、紙幣代わりとしても使用されていたというのです。

また、クビライの死後、巨大な帝国を治めるだけの器をもった人がいかなったことから、中央政局で内戦や暗殺が起き、軍事力の衰退へとつながります。それと同じ時期、黄河の大氾濫によって、帝国は塩の大生産地も失います。そして黄河の氾濫を防ぐために召集した農民達の反抗に合い、奮起した氾濫を抑えきれずに、帝国は、1388年に滅亡してしまいます。

歴史や経済に深く関わってきた「塩」が大陸やモンゴルの人々にとって、とても大切な物だった事が伺えます。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

<モンゴル産>一流シェフが認めた確かな味 【ミネラル岩塩】70g入(ピンク) 贈り物にもおすすめ!

1,080円(税込)
在庫  1  個
購入数

特選!ミネラル岩塩細粒 500g ピンク【ミル(粉砕機)で細かく砕き料理に使用します】

1,080円(税込)
在庫  1  個
購入数

岩塩ミル(粉砕機)

540円(税込)
在庫  65  個
購入数

癒し系?! 不思議な感覚 ★ヒマラヤ天然岩塩★ 140g

1,080円(税込)
在庫  52  個
購入数

ページトップへ